FC2ブログ

monotoneブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Ozzy Osbourne オジー・オズボーン/MA,USA 2018


Ozzy Osbourne オジー・オズボーン/MA,USA 2018
遂に2019年にして最後の来日公演もアナウンスされた中、2018年ラスト・ワールド・ツアー「NO MORE TOURS 2」全米ツアーより、9月6日マンスフィールド公演を、ハイクオリティー・オーディエンス・レコーディングにて97分にわたりコンプリート収録。とにかくあまりにダイレクトなサウンドで、ザックのギターもタイトなリズム隊も超クリアーなうえオジーのボーカルもミックスされたようなバランスで、普通に聞いていれば、FMサウンドボードと遜色のないもの。そして『PARANOID』、『BLIZZARD OF OZZ』、そして『NO MORE TEARS』の3枚を濃縮したセットに、ジェイク時代の「Bark At The Moon」と「Shot In The Dark」を追加しているという、実際この3枚からだけでグレイテスト・ヒッツかと思わせてしまうほどのセット内容にて。またザックの「War Pigs」からなだれ込むギター・ソロも聴きどころで。弾きまくりはもちろんのこと、リズム隊も入れたジャムスタイルで「Miracle Man」「Crazy Babies」「Desire」「Perry Mason」が披露されるあたりはサービス精神もバッチリ。 よって2019年「ダウンロード・フェス」での来日に向けて、予習も兼ねたファン必聴の1枚。 Disc 1 : 1. Bark At The Moon 2. Mr. Crowley 3. I Don't Know 4. Fairies Wear Boots 5. Suicide Solution 6. No More Tears 7. Road To Nowhere 8. Band Introductions Disc 2 : 1. War Pigs Instrumental Medley: 2. Miracle Man 3. Crazy Babies 4. Desire 5. Perry Mason 6. Drum Solo 7. I Don't Want To Change The World 8. Shot In The Dark 9. Crazy Train 10. Mama, I'm Coming Home 11. Paranoid [Live at Xfinity Center, Mansfield, MA, USA 6th September 2018] Ozzy Osbourne - Vocals / Zakk Wylde - Guitar / Rob "Blasko" Nicholson – Bass / Tommy Clufetos - Drums / Adam Wakeman - Keyboards
スポンサーサイト
  1. 2018/11/21(水) 00:58:32|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<Deep Purple ディープ・パープル/Tokyo,Japan 5.16.1985 Complete | ホーム | Eagles イーグルス/NY,USA 2018 2 Days>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

monotone本店

Author:monotone本店
コレクターズDVD・CD専門店
~気ままに、不定期に更新~

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2593)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。